FXの人気通貨「イギリスポンドの特徴」

イギリス・ポンドの特徴

英ポンドの特徴としては、次のような点が挙げられる。(1)キャリー・トレードの対象通貨として用いられる、(2)ユーロヘの参加議論の中で英ポンドの将来の取扱いを巡る議論によって上下する、(3)米ドルの動きと逆相関をする(つまり米ドルが全面安の時には英ポンド高になりやすく、EURとも同様の動きをし、ユーロとは順相関の関係にある)、(4)英国の金融政策を巡る議論も大きく為替市場に影響を与える、などである。

 

なお、豪ドルと同じように英ポンドの市場はそれほど厚くなく、東京時間はもちろんロンドン時間でも薄い時があり、そうした状況が1日続くことも多いので、大きな金額の取引には注意が必要である。